ヘルシーな牛肉!  代謝が落ちてきたミドルエイジ、自分の身体のお肉が気になる方へ


ヘルシーな牛肉って、そもそもあるのか?と考えてきた。 私は、アーユルヴェーダの人なので、牛肉=消化に重いだろうな、と考えると、いつも心が重くなった。

しかし今日、Lーカルニチンについて調べたところ、少し心が軽くなった。

赤身の多い、短角牛の肉には、Lーカルニチンが多く含まれている。それは、脂質をエネルギーに変換するときに必要で、脂肪の燃焼をサポートしてくれる成分だそうで、つまり、脂肪燃焼、消化をサポートする力があるそうだ!! わーい!やったー!!

以前、アーユルヴェーダに詳しい、尊敬する方から、「牛肉にも、食べても有益になる部位もあるみたいだよ。調べてないから、詳しくはわからないけど。」と伺ったことがあった。

今日、いろいろ調べていたら、どうやらそれは、赤身で、Lーカルニチンが豊富な部位ではないかという結論に、自分の中では、至った。

多分、モモやヒレではないかと思った。

そして、のびのびの肉なら、そもそも牛自体が健康で、その上、短角牛で赤身が多い肉だから、ダイエット(食事法)に取り入れられるグレードの、食べても有益な牛肉に分類できるんじゃないかな~ということを感じた。 ということで、Lーカルニチンのおかげで、私の心も軽くなった。

詳しくは、『ホームページの短角牛について』をお読みください。ダイエット(食事法)に取り入れられるかな?

*赤身肉と鉄分のことについても書いています!

いつも投稿は、T2でした。


北海道旭川市東旭川町豊田587
代表 吉川貴史 
Tel  090-6021-8732   
E-mail nobinobisya@gmail.com